こんにちは。
パーソナルメモリーズ スタッフのキョウコです。

暑い日は汗だくになるくらい良いお天気の一週間でしたね。

たくさんのお客様にお待ちいただいていることもあり、次々と自分史が完成していっていますが、まだまだお待ちいただいているのが現状で早くお客様にお届けしたいと思っている今日この頃です。

お待ちいただいているお客様はもう少々お待ちいただければ有難く思います。

須藤はと言いますと、各方面へ引っ張りだこで慌ただしく過ごしています。

来週も再来週もスケジュールがぎっしりで4月、5月はなかなかゆっくり出来る時間が取れないようです。

ですがその合間や土日などで少しでも自分史の作成を手伝うと言っていますので、須藤も早く自分史をお届けするよう動いています。

自分史作りの相棒は・・・

私が最近ハマっているのは、自分史作りの作業中に音楽を聴くことです。

懐かしい音楽を流していると、

「あっ! この曲20歳の時の曲だ!」

というように当時の記憶が一瞬でよみがえります。

この方法は昔の事を思い出すのに効果的だと思いました。

私は仕事中には一瞬当時のことを思い出しますが、メモに曲名だけ書いておいて仕事が終わった後にゆっくり聴いています。

音楽を流すことで、自分の集中具合をはかることも出来ます。

例えば全部で60分流れている曲が流れています。

最初の方は音楽を聴きながら仕事をしている状態ですが、徐々に頭の中から音楽が消えていきます。

音楽自体は耳に入っているのですが、仕事に集中している状態になると全く聞こえなくなります。

そして60分経って曲が止まると気がつきます。

とても集中している時だと、音楽が止まってからもしばらく仕事を続けていて、区切りが良くなり「ふぅ」と一息ついたタイミングで「もう音楽止まっていたんだ!」と初めて気がつきます。

そして少し休憩してまた音楽を流して作業を始めるという風にメリハリがつきます。

去年紹介したポモドーロテクニックにも似ていますよね。

ポモドーロ・テクニックで自分史を作ろう
http://www.personal-memories.jp/jibunshi/20170303/

集中して作業をすることも大事ですが、たまには息抜きしながら自分史作成を続けていきましょうね♪

写真は須藤が取材に行った時に撮影したものです。カラフルで綺麗ですね。

取材