こんにちは。
パーソナルメモリーズ スタッフのキョウコです。

今週も良いお天気でしたが花粉はまだまだ続いていますね。

杉からヒノキに変わったとの話がありますが、私はよく分かっていません。

先週の記事でもお知らせしておりますが、須藤は今週もあちこちを動き回っていました。

先週の記事はこちら
http://www.personal-memories.jp/jibunshi/20180406/

ちなみに今週末の日曜日にはパーソナルメモリーズのおしゃべり自分史が都内で開催されるイベントに出展します。

イベントの様子については来週お知らせ出来ればと思います。

さて、すぐに完成出来る自分史とは何だと思いますか?

すぐに出来上がる自分史とは

ご両親や祖父母へのプレゼントとしておしゃべり自分史を注文されるお客様がいらっしゃいます。

依頼者のお客様も著者ご本人からも大変喜ばれているところですが、時間で見るとすぐに渡せるということはなかなか難しいのが現状です。

おしゃべり自分史は注文したらすぐに届くという訳ではなく、どんな自分史が作りたいのかという打ち合わせから始まり、おしゃべり(取材)、執筆、印刷、製本と各工程があります。

これらを早く処理して最短でお届けするということも可能で、そういった実績もありますが、どうしても丁寧な自分史をお客様もこちらも望んでいるので時間がかかってしまうことが度々あります。

そしてさらに現在お待ちいただいているお客様も多く、事情にはよりますが、多少お待ちいただくことが前提となってしまいます。

そこで、いついつの記念日には必ず間に合わせたいというニーズもあるというお話をいただくこともあり、おしゃべり自分史とは別にすぐに出来上がる自分史のパッケージを計画しております。

詳細は追って周知したいと思います。お楽しみにお待ちください。

お待ちいただいている皆さまの自分史は少しずつですが、丁寧に進んでおります。

写真は須藤が先日取材に行った時に撮影したものです。

取材