こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

デザインをする時に大事なものは設計図です。

良い設計図が無ければ良いデザインをすることは
できないでしょう。

まずは設計図を作ることから始める

では人生の設計図とは何かを考えてみましょう。

人生の目的やコンセプト、なりたい自分などを
明確にしてみます。

自分が何をしたら喜ぶか
何が悲しいか
を順番に挙げてみましょう。

・家族がみんな健康で仲が良いこと
・色々な国に海外旅行に行きたい

このように挙げて行くと自分の人生の方向性が
見えてくるはずです。

設計図が固まってきたら、
実際に行動を起こします。

どんなに良い設計図があっても、
実際に作り上げなければ、
妄想や想像しただけで終わってしまいます。

設計図を元にデザインをしていく

素敵な設計図を持っているのにも関わらず、
なかなか実行しない人がたくさんいます。

ここで実行できるかどうかが重要となります。

毎日少しでも良いので、
行動を起こしてみましょう。

行動した結果、素敵な人生という作品が
仕上がっているはずです。

設計図を元にしていれば、
大間違えをすることはありません。

あなたの素敵な設計図をぜひ形にしましょう。