2019年を振り返って

こんばんは。パーソナルメモリーズの須藤です。

今日は日中は暖かかったですが、日が暮れて急に冷えましたね。

今年も残すところあと2時間となりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか。

年末のこの時間に自分史作成のコツを書いてはいますが、毎年のことなので慣れてしまいました。年末年始や長期休暇の時期は、原稿を読んだり書いたり、このような執筆も捗ります。

以前の自分史作成のコツでもお伝えした内容ですが、皆様もご自身に合った集中出来るタイミングを色々と試してみて見つけて頂ければと思います。

さて、もう少しで2020年に突入しますが、来年の目標は立てましたか?

目標の立て方については、約2年前のこちらの記事が参考になるので、久しぶりに読んでみてください。

新年の目標設定のコツ

年末のゆっくりとした時間の中で、達成した出来事、やろうと思っても出来なかったこと、来年こそはやってみたいこと、死ぬまでにやりたいと思っていることを洗い出してみましょう。

達成出来たことは、自分を褒め、思い出にしっかりと刻み込み、出来なかったことは来年こそは達成するか、いっそのこと忘れてしまうことも有効です。

やらないもしくはやれないことは、何らかの理由をもとにあなたがやらないと判断したことなのですから。それが頭の片隅に引っかかっていると、他の事も楽しめなくなってしまいかねません。

それなら「やらない!」と決断し、綺麗さっぱり忘れてしまいましょう。

そして悩んでいる時間を他のもっと有意義な(自分が楽しいと思える)ことに使いましょう。

人生は限られた時間しかありませんからね。

で、またやりたいと思った時にはまた始めれば良いだけです。

そんな感じで来年やりたいこと、人生でやりたいことを考えてみてください。

年末は今年の思い出と来年の目標を考えよう

今年撮ったお客様や行った場所の写真を見返して、あんなこともあったな、こんなこともあったなと思い出していました。

さらに来年こそはやるべきことやその順番なども整理しました。

来年もたくさんのお客様の人生のお話を聞いて自分史作りのサポートをしていければと考えております。

今年も一年大変お世話になりました。来年も引き続きよろしくお願いいたします。

皆様にとって来年も素晴らしい一年となりますように。

 

 

Follow me!