あなたは自分史を作る時に、どのネタ(人生の思い出やエピソード)を載せますか?

いきなり自分史を書き始めて、後で修正をしていくというのも一つの手ですが、あらかじめネタを洗い出しておくことも良いと思います。

どんなことを書けば良いのか、迷っている方は参考にしてみてください。

文化の歴史と重ねてみる

文化の歴史とは当時流行した、
・歌
・本
・映画
・アニメ
・漫画
・ドラマ
・テレビ番組
・ゲーム
といったものです。

一度、これらに当てはめて考えてみてください。

青春時代に流行った歌は?
影響を受けた映画は?
など、様々な視点から考えてみてください。

それでも思い出しにくい方は、実際に作品に触れてみることです。
歌自体が思い出せなくても、自分の年齢から逆算すると、当時流行していた歌がわかるはずです。これを聞いてみてください。

この手法は、「回想療法」と呼ばれるものです。
懐かしい歌を聞いたり、匂いを嗅いだりすると、当時の記憶が甦ってくるのです。
回想療法は認知症の予防になると言われています。

認知症予防の詳細は、こちらを参照してください。
自分史を作成すると脳が活性化するって本当!?

人間の脳は、今まで見たこと・聞いたことをすべて記憶していますので、文化の歴史に照らし合わせて思い出を思い出してみてください。