今日は武蔵野自分史の会の打ち合わせに行ってきました。

自分史に対するハードルが高いと思っていらっしゃる方でも、楽しんで自分史に接してもらえるような内容を考えています。

・文章を書いた経験があまりない
・自分の人生は、自分史に書くほどのものなのか

などなど、とっつきにくいと思うこともあるでしょう。

しかし、
「自分史を書こう!」
と思った時には、すぐに取り組むことが一番大切です。

本当は自分史を作りたかったのに、作れなかった。

という話は非常に多いのです。

人間は本能として、
「生きた証を残したい」
と思う気持ちがあります。

後悔しないためにも、

プロに相談してみたり、
図書館で調査をしてみたり、
講座で勉強してみたり。

できることはいくらでもあります。

あなたの住んでいる地域で講座を開催して欲しいという意見も受け付けていますので、お気軽にご連絡をください。