こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

今日は文化の日で祝日の為、今週の自分史作成のコツは久しぶりに私が執筆いたします。

今年も早いもので、もう残すところ二カ月となりました。

少し早いですが、2017年の自分史について振り返ってみたいと思います。

新年の自分史ブログでは今年の抱負をお伝えしました。

2017年は自分史作成を楽しむ年に

みなさまは今年の自分史を振り返ってみて、新年に掲げた目標は達成出来ましたか?

パーソナルメモリーズはまだまだ達成出来ていないこともありますが、今年はまだあと二カ月あります!

昔から「まだはもうなり、もうはまだなり」と言いますが、「もう今年も残りあと二カ月か。」と思ったなら、「まだまだ二カ月もある!」という見方も出来ます。

今年の年末にもう一度一年を振り返ってみた時に、「良い一年だった!」と思えるように日々生活していきたいところですね!

今年の新年に立てた「自分史作成のコツを毎週配信する」という目標は、達成しています。

こうやって残しておくと今年一年だったり過去を振り返る時にとても役に立つと実感しました!

今年もたくさんの場所に自分史の取材に行きました

例年と同じくパーソナルメモリーズのおしゃべり自分史作成の為、今年も様々な場所に取材に行きました。

都内近郊はもちろん、兵庫県や栃木県、静岡県など東京以外のお客様の取材にも行く機会が多かったです。

移動距離が長くなるとその分、時間・体力・交通費などの消費も多くなりがちですが、それでも直接取材に行くということを創業時からやってきました。

それで正解だと常々感じています。

たまには東京を離れて自然を感じたり、新しい刺激に出会えるという主観的な感覚はもちろん、お客様がとても喜んでくれるということが一番大きいと思います。

こちらが恐縮してしまうようなたくさんのおもてなしをしてくださったり、毎回温かく迎えてくれたりと取材や仕事といった関係だけではなく、人と人との繋がりを感じます。

なので来年もたくさんの場所にたくさんの方とおしゃべりをしに自分史行脚は続けたいと思いました。

書かない自分史に掲載されました

今年発売された「書かない自分史」という書籍に、自分史作成の実例としてパーソナルメモリーズの自分史作成が取り上げられました。

「書かない自分史」に掲載されました

書かない自分史という書名はパーソナルメモリーズのおしゃべり自分史と大変コンセプトが似ているところもあり、多数事例を取り上げていただきました。

自分史の講師を務めました

これも例年の如く、今年も自分史の講師を務めました。自分史を作りたかったり、自分史に関わりたいと思っている人が徐々に増えてきているなと毎年感じます。

先週の自分史講座は大盛況でした

講師をすることでたくさんの繋がりが生まれたり、自分史の現状に触れたり、改めて自分史について考える良い機会になりました。

 

また他にも取材を受けたり、業務提携を進めたりと自分史作成以外にもやることが多く、慌ただしい一年だったと思います。

自分史の業界という目線で今年を振り返ると自分史関連のイベントが色々と開催されたり、テレビでエンディングノートが度々取り上げられたり、去年編集委員として参画した自分史白書が今年も発売されたりと随所で自分史というキーワードを目にする年になりました。

このトレンドは来年もさらに盛り上がっていくことと思います。

 

パーソナルメモリーズでは自分史作成をお待ちいただいているお客様も多数いらっしゃるため、今年内に出来ることはやり残すことなくあと二カ月を充実させていきたいと思っています。

あなたもこの連休に残り二カ月をどう過ごすのか?を考えて良い二カ月にしましょうね。