はじめまして。
パーソナルメモリーズ スタッフのヒロコです。

いつも自分史作成のコツをご覧いただきありがとうございます。

今週から自分史作成のコツは私が担当することとなりましたのでよろしくお願い申し上げます。

お客様の自分史作成に携わる中で、お客様の貴重な人生の体験談を拝見し、「本当に色々な人生のお話があるものだなぁ」と感心しています。

私自身、母の自分史を作成したことのある経験者でもあります。

なので実際に自分史の作成中に起こる大変なこと、嬉しい出来事、作成してみてどうだったのか等をご紹介しようと考えております。

自分史に興味がある方に分かりやすく、自分史作成のコツを紹介してければ幸いでございます。

私の母は健在ではございますが、老齢による認知機能の低下が見られ、今から自分史を作ってあげようと思っても出来ないはずです。

だからこそ母も私や家族を含め、みんなが「あの時に作っておいて良かった」と話しています。

私が自分史の作成を始める時には、正直「まだそんな時期じゃないかも」と考えていました。

ですが作成してみて、あの時に作っておいて良かったと心から思っています。それよりもっと早くに作成を開始していても良かったほどです。

その方がもっと色々な人生のエピソードが出てきたはずです。

自分史を作り始めるタイミングは人それぞれですが、パーソナルメモリーズのおしゃべり自分史で自分史の作成を依頼される方の中でも多いのが、お急ぎの依頼です。

ご希望に沿えるよう尽力してはおりますが、どうしても作成にかかる時間やお待ちいただく時間があるので、なるだけ早い依頼をオススメしております。

まずは作り始めさえしてしまえば、あとは色々とご提案や対応が出来るからです。

何から手を付けて良いのか分からない方、まずはお気軽にお問い合わせください。