こんにちは。
パーソナルメモリーズ スタッフのキョウコです。

ゴールデンウィークが明けましたね♪

あなたはどんなゴールデンウィークをお過ごしでしたでしょうか?

私はゴールデンウィークは友人達とピクニックに行ってきました。近場の公園ですがその日は天気も良く、レジャーシートを敷いて緑の中でお昼ご飯やお菓子を食べてみんなでお話ししていました。

それだけで日常とは違う気分を味わえましたので最高の休日となりました。

そんなこんなでゴールデンウィークを楽しんでおりましたが、代表の須藤のゴールデンウィークは、冠婚葬祭の出席以外はお客様の自分史の執筆に集中していたようです。

スタッフがお休みをいただいていた為、先週のブログは代表の須藤が書いております。テーマは「自分史作成のコツ」ではありますが、書き方等の技術的なコツではなく「自分史を作成しながらより良く生きるコツ」というような内容です。

読みやすいのでぜひ御一読くださいね♪

先週のブログURL⇒http://www.personal-memories.jp/jibunshi/20170505/

須藤は前回、過去と現在と未来を考えるバランスについてお話ししています。

自分史作成は過去を振り返る事が主体ですが、そればかりではなく現在を一生懸命生きて、未来を思い描く事も大切だということをお話ししています。

私自身も、何か迷い事があったりすると過去の思い出ばかりを思い出したりする時があります。

ですが、そういう時に過去を色々と思い出して振り返っていると、過去の経験とその時の感情が思い出されて考えが整理されてくるので、

「あの時のあの人に出会えたから成長できたんだな」

「未来はこうありたいから、現在はこういう風に進んでいった方がいいかな」

などど、改めて感謝の気持ちがわいたり、今後の方向性が決まったりする事があります。

5月17日にパーソナルメモリーズが四歳になります

来週の5月17日でパーソナルメモリーズが四周年を迎えます。

パーソナルメモリーズの四歳のお誕生日です♪

パーソナルメモリーズもこの四年の間に成長しました。

この四年間、須藤が沢山のお客様に出会って人生のお話しを聞かせていただき、沢山の自分史を作成しました。

多くの自分史作成のお手伝いをさせて頂いた事は須藤とパーソナルメモリーズの誇りでもありますし、様々なお客様の人生のお話しや考え方が、代表の須藤自身の人生の学びにもなったそうです。

パーソナルメモリーズがコツコツとお客様の自分史作成をしていると、新聞・テレビ・インターネット等の各メディアでもパーソナルメモリーズが取り上げられる機会が多くなってきました。

また、自分史作成に関する講座の講師を須藤が務める機会も多くなってきました。
(来月にも須藤が講師を務める自分史イベントがあります。こちらは改めてお知らせいたします。)

これも一重に、パーソナルメモリーズで自分史を作成をしてくださった皆様と、パーソナルメモリーズを応援してくださっている皆様のおかげです。

ありがとうございます。

あなたは四年前は何をしていましたか?

私は四年前の五月はちょうど思い出深い出来事があったので思い出す事ができます。

四年前、あなたはどのような生活をして、どのような事を考えていましたか?

今より四歳若いあなたが、四年前の五月に何をしていたか、思い出してメモしてみたくださいね♪