東京新聞_自分史掲載本日(2016/3/7)の東京新聞の朝刊にパーソナルメモリーズのお客様と自分史が掲載されました。

東京都江東区にご在住のお客様で、愛川欣也さんとのエピソードや東京大空襲の体験談が、パーソナルメモリーズで作成した自分史から抜粋されて載っていました。

写真付きで大きく掲載していただけました。

この自分史をお客様と一緒に作ったことにより、たくさんの人に戦争の話を伝えられたのではないかと思っています。

さらに、江東区にある「東京大空襲・戦災資料センター」に寄贈する予定とも記載されています。

今後、貴重な戦争の資料として残り続けることでしょう。

お友達や知人の方にも渡したり、貸して見せてあげているようで、現在も多くの方に話が伝わっているとのことです。

このように
社会的にも意義があり、もちろんお客様にも大いに喜んでいただけているな
と、今朝の東京新聞の掲載を見て改めて実感しました。

現在お待ちいただいているお客様にも早く自分史をお届けできるよう、気を引き締めて日々の自分史作成に取り組みたいと思います。

別のお客様からは、

まだ、残業かなぁ?若いからと言って無理はしないでね!歳をとるとたいへん!ほどほどにね。

とご連絡をいただきました。お気遣いをいただき大変励みになり、とても嬉しかったです。