一昨日の読売新聞夕刊に、認知症の予防に効果的な回想法の一つとして自分史が掲載されました。

回想法の効果については、こちらで詳しく紹介していますのでご覧ください。

回想法を駆使した自分史作り
http://www.personal-memories.jp/jibunshi/%E5%9B%9E%E6%83%B3%E6%B3%95%E3%82%92%E9%A7%86%E4%BD%BF%E3%81%97%E3%81%9F%E8%87%AA%E5%88%86%E5%8F%B2%E4%BD%9C%E3%82%8A/

自分史と認知症の関係
http://www.personal-memories.jp/jibunshi/20141212/

このように、認知症の予防に効果的であることが知られてきています。

自分史として、形にしなくても良いので回想をしてみるのも頭の体操にやってみてください。

また身近にご高齢の方がいらっしゃれば、回想をする手助けとして昔話を聞いてみたり思い出を教えてもらうのも大変有効です。

最近の出来事は忘れがちだけど、昔のことはよく憶えているという話は今や一般的です。

出来るだけ無理なく頭を使って、楽しく認知症予防に役立てれば良いのです。