自分史-結婚式

こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

久しぶりの投稿となりました。さずが、師走はやることをやろうと思ってもなかなか予定通りには行かないことが多くなっています。

忘年会や結婚式や忘年会が続いて、楽しいのですが楽しんでばかりはいられません。

先日、知人の結婚式に出席しました。結婚式で流れる自分史ムービーの中に私もたくさん登場していて、「他人の自分史の登場人物」としての振る舞いを考える良い機会になりました。

あなたは家族や友人の自分史に、どんな風に登場していますか?

自分がどう見られたいか?
自分がどんな人間でありたいか?

という考えにも通ずるものがあるかと思います。

忘年会に行って何を感じていますか?

忘年会は、毎年友人同士で開催したり、仕事関係の人たちと開催したり、久しぶりのメンバーで開催したりと色々な忘年会があります。

この忘年会に行った時、ただただお酒を飲んで盛り上がるのではなく、一緒にお酒を飲むメンバーとの関係性を改めて見てみると面白いです。

意外な関係で接点を持ち、今年から一緒に仕事をするようになった人。
毎年忘年会をしているメンバーとの間に出来た今年の思い出。

去年の忘年会の時は思いもよらなかったことがたくさん起きているはずです。

こうやって色々な人たちと接点を持ち生きていく中で、他人の自分史に登場する。

その中で重要人物になったり、ならなかったり。

出来ればたくさんの人の自分史に登場したいな。
私の自分史にたくさんの人に登場して欲しいな。

と考えながら、今日も忘年会に向かうのでした。