こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

昨日は終活フェスにパーソナルメモリーズとして
出展してきました。

やはり「自分史」への関心が高まってきている
ということを改めて実感しました。

・自分史が気になっている方
・知人が自分史を作成したことがあるという方
・自分で書いている方

というように、何らかの形で自分史に
関わっている方がほとんどでした。

特に、ご自分で書かれている方で
「170ページ以上書いた」
という凄い方もいました。

簡単に終活の一歩が踏み出せる
「エンディングノート」が人気

自分史の他には、やはりエンディングノートが
人気でした。

質問に答えていくだけで、
大体の終活が済んでしまうという優れもの。

ただし、法的効力はありませんので
注意が必要です。

もしもの時のために。

自分や家族が困らないように
書き込んでおくと安心です。

パーソナルメモリーズは
「私の終活とこれからのノート」
という冊子を作りました。

終活の為のエンディングノートとしても
お使いいただけますが、
「これからどう生きるのか?」
というスターティングノートの役割も
付いています。

今後の人生をより良く生きる為にも、
受け取った方はぜひ今日から書き込んでいって
みてください。

分からないことがあれば、
お気軽にご連絡ください。

先着3名様に無料プレゼント

「私の終活とこれからのノート」が
3冊余ってしまったので、
先着順で3名様に限り、無料でプレゼント
します。

ご興味がある方は、
お早めにお申し込みください。

>>お申し込みはこちらから

終活をして準備をすることも大事だけれど、
これから何かを買ったり始めたりすることも
大事です。

思い出の荷物をどんどん捨てたり、あげたり
処分していくだけでは
あまりにも寂しい気がします。

整理するだけが終活では無いはず。

やりたいことや興味があることがあったら、
思い切ってやってみる。

最後まで、
やりたいことはやったもん勝ち

なのではないでしょうか。

「私の終活とこれからのノート」無料プレゼント
↓↓いますぐクリック
>>お申し込みはこちらから