こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

情報社会が到来してから、
まだ日が浅いですが、世の中に蔓延する情報を
各々がしっかりと見極めなくてはなりません。

新聞は、すべて正しいという訳ではありませんが、
どちらかと言えば正確な情報のみを発信している
傾向があります。

特に注意して欲しいのが、
テレビやネットの情報です。

昼間の時間帯にやっているニュースを取り上げる
番組などは、

今話題の人を笑い者にする

ということしかやっていないように感じます。

なんらかの問題を起こしたり、
犯罪を犯すということが根底にはあるのですが、
その根底にある問題よりも
その人の言動を取り上げて笑い者にするという
色が強まっているのです。

コメンテーターなども、専門家というよりは
VTRを見ながらケラケラ笑っている姿ばかりが
目につきます。

番組の意図として、ニュースの側面をとらえる
ということがあるかもしれませんが、
集団心理学から見ると、

テレビの中の人がみんな笑っているから、
面白いことだ。

と視聴者が無意識に感じ、

仲間内やSNSなどで、
あの人のあの行動は笑えるよね!

となります。

本来の問題とは全く別なポイントを
隠蔽するように踊らされているのです。

特に最近は、
特定の一人を取り上げてみんなで攻撃する
という手法が顕著に用いられています。

ちょうど日本国が重要な法律変更などの
局面を迎える時に、
このようなニュースが多くなるような気が
してなりません。

あなた自身のフィルターを通して
情報を選別していかなくては
簡単に洗脳されてしまうことでしょう。