こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

「やりたい仕事が見つからない」
「やりたいことを探している」

という質問をいただくことが増えています。

仕事をする時間というのは、
人生の大半を占めますので、
情熱を持ち、心から自分が楽しめる仕事を
探すことでしょう。

本日は、やりたいことを見つけるための
5ステップを紹介します。

1.過去に夢中になったことを思い出す

20歳くらいまでに、あなたが夢中になった出来事
を思い出してみてください。

「こんなことは関係ないよな~。」

と思う出来事も含めて、たくさん挙げてみて
ください。

・自転車に乗って色々なところをサイクリング
・漫画や本の読書
・ゲーム
・部活
・心霊のビデオを見る
・パソコンをいじる

挙げ切れたと感じたら、次です。

客観的に見て、各出来事の夢中になったポイント
を考えてみてください。

この要素があるから、
あんなに夢中になったんだな!

というポイントです。

自転車を例に挙げると、

・色々な景色を見るのが好きだから
・親友と一緒に走るのが好きだから
・筋肉がついていくのが気持ちいいから

など、なぜ夢中になったのかが
分かれてくるでしょう。

この夢中になった理由は、今やっていること
に含まれているケースが多々あります。

自転車という道具が変わったとしても、

・色々な景色が見られる旅行が好き
・親友と飲みに行くのがリフレッシュできる
・ジムで汗をかくと気持ちが良い

と、本質的な部分では一緒になっていることが
多いのです。

この作業で、自分が何に情熱を感じているか
がなんとなく見えてくることでしょう。

2.何もかもが上手くいっている

もし、
あなたのすべてが上手くいっているとしたら、
何もかもが思い通りであったら、
5年後、10年後、

あなたは、
・何を
・誰と
・どこで
・どのように
しているでしょうか。

考えてみてください。

たくさん思い浮かべてください。

出来れば紙に書き出すと、分かりやすいです。

作業が完了したら、優先順位を付けて行きましょう。

どれを一番望んでいるのか?

トップ5は、あなたの人生でかなり重要なことです。

常に意識していたい事柄となります。

3.何でも出来るとしたら何がしたい?

経済的・肉体的・時間的な制約が無く、
誰からも反対されない状況だとします。

その時、あなたは何をしますか?

・世界一周旅行
・家を建てる
・結婚をする
・犬を飼う

挙げ切ったら、これを気が済むまで
やり続けたと想像してみてください。

その時、何を感じていますか?

その後、何をしますか?

4.絶対に失敗をしないとしたら、何をしますか?

誰からも馬鹿にされず、笑われることもありません。

そして、絶対に失敗をしなかったら、
あなたは何をしますか?

・俳優
・芸人
・政治家
・サッカー選手
・会社を創る

挙げた項目の中で一番優先順位が高いものを
決めてください。

5.嫌いなものを出す

「これは絶対に嫌!」

ということを挙げてみてください。

上記で挙げた項目が洗練されていきます。

得るものと失うものを天秤にかける
作業となります。

ただし、人間は安定を求めたがる性質が
あるので、失うものに意識が移りがちに
なります。

本当に嫌なものにだけ、フォーカスする
ことが大切です。

見えてきましたか?

なんとなく、あなたの将来の輪郭が
見えてきましたか?

「いくつかの選択肢になったけど、そこから絞れない」
「もっと詳しく自分だけの解析をして欲しい」

ということがありましたら、
お気軽にメールをくださいませ。

自分の好きな仕事や趣味に囲まれて
生活出来ると良いですね。