こんにちは。パーソナルメモリーズの須藤です。

皆様は普段、親のことを気にかけていますか?

「自分の親はまだまだ若いから大丈夫」
「元気そうだから大丈夫」

とあなたが思っていても、親は一日一日老いていくものです。

「いつか・・・」
ではなく、今すぐに親孝行のことを考えてみてください。

まずは下記にある10個のチェックリストから考えてみましょう。

あなたの親のことをどこまで答えられますか?

□ 親のかかりつけの病院やお医者さんを知っている

□ 親が服用している薬の名前・効用がわかる

□ 親の体重とその変化が大体わかる

□ 親の友人を3人以上あげられる

□ 親の1日の生活パターンを把握している

□ 好きな食べ物・嫌いな食べ物を知っている

□ どんな老後を望んでいるのかを知っている

□ 心配事・悩み事をある程度知っている

□ 親の懐事情は大体察しがつく

□ 半年以内に親の顔を見ている

チェックが6個以下の方は要注意!!

親が倒れた時に、パニックになる可能性が大です!

普段からもっとコミュニケーションを取るよう心がけてください。

決して他人事ではなく、突然ということもありますので、
今すぐに行動を起こすことが大切です。